FC2ブログ
プロフィール

RCエレファンテ

Author:RCエレファンテ
RCエレファンテ店主Mパパです。
チタンパーツ、カーボンパーツの製作が大好きです。
日々の作業風景などを、不定期的にUPしていきます。。。
どうぞ宜しく(^^;

その他の言語 Ver.3
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランチアデルタオールペン その2~完成~
デルタEVOⅠのコ○チ仕様が完成です。
今日の午後にお店に帰って来ました。。。で、そのまま即納車です。


P1000210.jpg
組み付け中。。。昨日のお昼!


P1000212.jpg
ストライプ貼り付け中。。。昨日の夜!


P1000217.jpg
完成して、お店に戻ってきた所。。。今日のお昼!
このまま無事納車されました。

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト



2011.02.28 Mon | ランチア デルタ | T:0 | C:1
ボーリング&ブロック面研
WPCも終わり、組み付けでも始めようかと思ったら。。。
ワンオーバーサイズのピストンでした・・・
で。。。ボーリングにだしてました~。。。

このまま、WPCに直行です!

P1000206.jpg

ブロック面研もしました。。。最小修正面研で0.08mm



P1000207.jpg

0.5mmのボーリングでクリアランスを0.08mmにしました。



ピストン、コンロッドなどの重量合わせは、外注で頼んだのでですが、自分でも量ってみました。。。
(決して、外注さんを信用してないわけではありません・・・)

P1000208.jpg

ピストン  313.8g
コンロッド 549.4g
組み付け後 980.8g

4本とも0.1gまでピッタリ同じでした。


2011.02.22 Tue | ランチア デルタ | T:0 | C:1
ピストン×クランク×コンロッド
ハンター×ハンターみたいな題名になっちゃいましたが。。。(^^;

WPC&モリブデンショットに出していたパーツが帰ってきました。

wpc 004

ラッピングされたままの撮影ですが、怪しい輝きが・・・(^^)


wpc 003

クランク本体はモリブデンショットは施工せず、WPCのみの施工ですが強化バージョンです~。


wpc.jpg

左側が、ノーマルのスタンダードメタル。右側が今回使用する、オイルラインのあるスペシャルメタル?にWPC&モリブデンショットを施工した物。。。


2011.02.11 Fri | ランチア デルタ | T:0 | C:1
デルタ オールペン
今日は、ちょっと違う別のデルタのネタです。

朝の9時(自分にとっては早朝ね)から、カプチーノ君のマフラー加工&取り付けを済まし、オールペン中のデルタ君の様子を見に、塗装工場へ行って来ました。。。

日本限定の最終型デルタカラーにオールペン中なのですが、やっとバラシ&板金が終わるかな?って状態です!

wpc 001

色を注文中で、まだ塗れないんだって。。。

wpc 002

リアガラス周りには錆が・・・ガラスを外すと、更に錆が・・・

来週の月曜日からペイント開始だそうです。。。

2011.02.10 Thu | ランチア デルタ | T:0 | C:1
エンジンブロックの錆取り。
錆取りの終わったエンジンブロック。。。
ん~。。。見にくいなぁ~。まだちょこっと上の方に錆が残っているが、この辺はブラシが入るので、後でゴシゴシっとね!
オイルストーンで面取り。。。だいぶ綺麗になって来ました。
何で写真だとブロック白いんだろ~・・・

tp 009

錆取りは、こんな感じ、施工前の写真を撮り忘れちゃったのですが・・・ま赤っかのドロドロ~でした。

tp 008

科学の力?はすごいです。。。

tp 007

あと、バランスシャフトも撤去したので、オイルラインの穴埋めも。。。イ○セさん所のじゃなくて、輸入品なので、穴の塞ぎ方が違います。。。
丸い鉄の目くら蓋のような物で、両サイドから挟み込み、ネジ留め!
解り難い写真ですんまそん!

tp 010

もうそろそろ、ピストン、コンロッド、クランクなどなどが出来上がってくると思うので、いよいよ組み付け開始である!

2011.02.08 Tue | ランチア デルタ | T:0 | C:3
ランチアデルタエンジンO/H
デルタエンジンO/H+αの続きです。。。
ダイナミックバランスに出していたクランクが、やっと帰って来ました。
なので、やっと次の工程に進めます。。。
かなり高精度でバランス取りをしてもらったので、新しく削られた跡が多々あります。
これでまたイタリアンクオリティーからジャパンクオリティーに一歩前進です。

tp 001

で、次の工程です。
遥か遠くの異国から仕入れた、鍛造軽量ピストンとH断面軽量コンロッドを0.01gレベルでの重量合わせをし、(そこまでやる必要があるのかぁ~。。。とかつっこまないでね、気持ちの問題ですから。。。(^^;)
バランス取りの終わったクランクやメタル類などと一緒にWPC&モリブデンショットの施工に旅立ちました。

tp 005

これで、ピストン、コンロッド、クランクなどなどが戻ってくるまで、エンジン組み付けはひとまず休憩ですね。
でも、その間に、ウォーターラインの錆取り、各パーツのリフレッシュなどなど、やる事いっぱいです。。。

2011.02.02 Wed | ランチア デルタ | T:0 | C:2