FC2ブログ
プロフィール

RCエレファンテ

Author:RCエレファンテ
RCエレファンテ店主Mパパです。
チタンパーツ、カーボンパーツの製作が大好きです。
日々の作業風景などを、不定期的にUPしていきます。。。
どうぞ宜しく(^^;

その他の言語 Ver.3
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
車検完了。
本日、予定通り陸運局に車検取得に行ってきました。

P1000300.jpg
なんと無事車検取得できました。。。って当たり前か・・・(^^;
しかし年々車検もうるさくなってきて、こういった古い外車は必ずと言っていいほど、他の違うラインに回され、寄って集って検査されます。
予想通りオイルの滲みを、思いっきり指摘され、エンジン番号が見えないと文句を言われ、止めは、触媒が純正じゃないのでガスレポートを出せと言われ、数人で、車検証を眺めながら協議がはじまる始末。。。
何とか、この滑らかにいい加減なことを、当たり前のようにしゃべってくれる口のおかげで問題を回避して、無事車検合格しました(^^)
まぁ、今回は検査員にも恵まれましたね(^^;

次回の車検は大丈夫なのだろうか・・・

とりあえず、これですべての作業が終了し、納車準備完了です。

次の工程は慣らしが終わってからですね。。。

スポンサーサイト
2011.04.26 Tue | ランチア デルタ | T:0 | C:2
車検へGO!
やっと完成?


P1000299.jpg
明日車検に行ってきます。
本日、試乗し、各部点検をし、車検準備完了です。
ちょこっとですが試乗した感じ、エンジンのフィーリングはGoodです!
ブレーキが、踏んだら、踏んだだけ効くって感じで、軽く足を乗せた位では止まりません。。。慣れないとちょっと怖いかも・・・
あと、オイルパンのガスケットかな~。。。早いとこ交換したいですね~。

2011.04.25 Mon | ランチア デルタ | T:0 | C:3
オイルパンの清掃。
ラジエターも届き、完成までラストスパートです。

P1000296.jpg
修正に出していたホイールも戻ってきて、あとはバンパーとボンネットを取り付ければ完成ですね。



P1000297.jpg
インタークーラー周りはこんな感じ。。。



で、ホーイール修正が上がってくるまでの間、オイル交換をと・・・
P1000294.jpg
思った以上にオイルが汚れていたので、オイルパンを外してみました。。。




そしたら。。。
P1000295.jpg
O/H直後なので、当然キラキラメタリックは出てきますが、取りきれなかったWPCの残りが。。。結構一生懸命掃除したのですが。。。奥に入ってしまったりしたものは取りきれてなかったんですね~。。。

綺麗に掃除して取り付けましたが、オイルパンのガスケット、国内欠品中・・・無いものは作れば良いじゃん!なのですが、果たして上手く行くのだろうか・・・
液体パッキンが乾いたらオイル入れます。。。「また余計なことしちまった~」なんてことにならなければ良いのですが・・・


2011.04.23 Sat | ランチア デルタ | T:0 | C:11
アルミラジエター交換
やっと届きました~


P1000289.jpg
火曜日に届く予定でしたが、ちょいと遅れて、本日入荷しました。




P1000291.jpg
綺麗なブルーです。
ショックで凹みすぎてブルーになったからブルーなんじゃないよ。。。お客さんのご希望でブルーにしたんですよ~。



P1000293.jpg
で、早速取り付けました。
オイルクーラーもシルバーに塗ってみました。社外っぽくてかっこいいでしょ?

あとは、エアコンガス入れて、組み付けして、車検準備です。







おまけ。。。
P1000292.jpg
ラジエターが届いて、梱包を開けて、前に付いていたラジエターと並べて撮影しました。。。
何かおかしくない???
ヒント。。。鏡に映ってるみたい???




そうなんです。。。上下のステーが逆に付いてたんですね~。。。最初はビックリしましたが、ネジで留まってたので、上下を入れ替えて、問題解決~!!!

2011.04.22 Fri | ランチア デルタ | T:0 | C:2
アルミラジエター
一通り組みあがって、エンジンをかけたところ、問題なくすぐに始動。
エンジン音も静かで、レスポンスも良さそうです。
ある程度、アイドリング状態で放置し、各部をチェックし問題無い事を確認し、洗浄剤を入れていた冷却水を抜き、ラジエターのお掃除をと思い、ラジエターを取り外しました。

DSCN1292.jpg
エンジン側は、EWPを回しながら、水を循環させ、洗浄剤を綺麗に洗い流しました。



DSCN1293.jpg
ラジエターは、まだ少し錆び色の水が出てきていたので、水を流して洗いましたが、これがなかなか落ちません。。。ラジエター本体はアルミなので、錆びてるわけではないのですが、ブロックなどから回ってきた錆が蓄積されて、こびりついちゃったんですね。。。
奥のほうは手が入らず、洗えないので、市販の漂白剤?を使って、漬け置き洗いをすることに。。。

これが大失敗!!!
錆は取れたのですが、それと同時にコアから水漏れが・・・
やはりアルミラジエターにはだめだった。。。

ショックで当分立ち直れないかも・・・

2011.04.12 Tue | ランチア デルタ | T:0 | C:2
点火準備完了
やっとここまで来ました。

P1000286.jpg
配線、配管すべて完了しました。
ラジエターやインタークーラーは、エンジンをかけ、チェックした後にもう一度外すので、仮組です。
水を入れ、電動ウォーターポンプを直接回し、エア抜きを完了させ、イグニッションをONにして、フューエルラインをチェック。パワステオイル、エンジンオイル、ミッションオイルを入れて、点火準備完了です。
明日、もう一度水周りの点検をして、問題なければ点火カウントダウン。

点火式は日曜日のお昼?

2011.04.08 Fri | ランチア デルタ | T:0 | C:8
チタン製ブレーキマスターストッパー
3mm厚のチタン材で、ブレーキマスターストッパーを作ってみました。
昨日、寸法を測り、図面を書いて、材料の仕入れをし、本日製作開始。

P1000282.jpg
こんな感じ。。。
溶接しっぱなしの素材感むき出しですが、チタンだからOKでしょ。



P1000283.jpg
取り付けると、こんな感じです。

もう一個、ステーも作らなくちゃいけないんですね~。。。





P1000284.jpg
で、ステーもチタンで作りました。
ステーを取り付けて、各パーツを取り付けたところ。。。
なかなかしっくりと収まりました。




P1000285.jpg
エアクリ、インタークーラーなどを取り付けて、、、今日は終了。

2011.04.07 Thu | ランチア デルタ | T:0 | C:1
デルタエンジン搭載。。。
とりあえす、エンジンの搭載は完了したのだが・・・

P1000280.jpg
配管、配線までは完了し、あとは補記類と足回りの組み付けなのだが・・・



こいつ↓
P1000281.jpg
こいつを何処につけようか・・・
ABSを取っ払って、ステーも取っ払ってしまったので、付ける場所が・・・
ステーを作って取り付ければよいのだが、元々あったあたりに取り付けると、ブレーキマスターの真上になり、ブレーキオイルを入れる時邪魔になるし。。。位置を変えるとホースが届かなくなる。。。
どうしたものか・・・

2011.04.04 Mon | ランチア デルタ | T:0 | C:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。