FC2ブログ
プロフィール

RCエレファンテ

Author:RCエレファンテ
RCエレファンテ店主Mパパです。
チタンパーツ、カーボンパーツの製作が大好きです。
日々の作業風景などを、不定期的にUPしていきます。。。
どうぞ宜しく(^^;

その他の言語 Ver.3
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
EWPがモデルチェンジしました。
EWP(電動ウォーターポンプ)がモデルチェンジしました。
80Lは現行のままですが、110Lが廃止になり、新しく115Lになりました。

P1000346.jpg
左が80Lで、右が115Lです。
115Lはデジタルコントローラーとセットの物とEWP単体の物があります。ご注文時にデジタルコントローラーを一緒に注文すると、セットの物が来ます。。。
パッケージのデザインもちょっと変わりましたね。



P1000347.jpg
115Lデジタルコントローラーセットの中身は、こんな感じです。



P1000348.jpg
従来の110Lはちょっと大きめで、取り付け場所に苦労しましたが、115Lは80Lとほぼ同じ位の大きさですので、スペースの少ない車への取り付けが楽になりますね。。。(重量は80Lより重めですが、厚みは薄くなってる感じです。)
大排気量ターボや、チューニング車にお奨めですね。

これから暑い夏がやってきます、渋滞時などのオーバーヒート対策にいかがでしょうか?



スポンサーサイト
2011.05.24 Tue | EWP電動ウォーターポンプ | T:0 | C:4
ブーストメーター取り付け
今日は、朝から予定が総崩れ・・・
来るはずの物が届かなかったり、仕上がって来るはずの物が上がって来なかったり・・・
予定は、未定。とはよく言いますが・・・勘弁してくれ~。。。
1日暇になってしまった。。。恐怖の月末が近づいてるのに・・・1日たりとも、手を休めてる余裕なんて無いんです~。。。

とは言っても、他にたいしてやる事も無く、細かい仕事をちゃっちゃと片付け、デルタにブーストメーターを取り付けました。

P1000345.jpg
当店オリジナルの、カーボン製ブラケットにTRUST製のブーストメーターを取り付け。
デルタには、最近のカッコイイメーターよりも、ちょっと昔のメーターの方が良く似合う。。。
って、在庫で余ってただけだったりして・・・(^^;



P1000344.jpg
ライトを付けると、こんな感じです。
緑色に光るパネルが古めかしくて、いい感じじゃ~ないですか~。。。

さてと、明日は何しましょ~・・・(@_@)



2011.05.21 Sat | ランチア デルタ | T:0 | C:2
本日はバイクの車検などを。。。
今日は暖かいですね~。

こんな日は、バイクで何処か行きたいです。。。

で、陸運局に行って来ました。。。そうです、車検です。。。

P1000343.jpg
Kawasaki Z1000です。
こんなバイクがあるの知らなかった・・・KawasakiのZ1000と言うとどうしても旧車を想像してしまいますが・・・
このバイク、ちょっと乗りましたが、速すぎです。。。怖いっす(><)
今時のバイクはもう乗れません(><)



P1000342.jpg
マフラーといい・・・独特の後ろ姿ですね~。。。嫌いじゃありません(^^)


で、そのあとは特にやることもないので、デルタの車庫証明と登録用に印鑑証明を取りに行ってきました。。。

2011.05.19 Thu | バイク | T:0 | C:0
ランチアデルタ リジカラ取り付け
P1000336.jpg
ホンダ車のお店になったわけでは御座いません(^^)
SPOONさんが販売しているリジカラにランチアデルタ用がラインナップされました。
で、早速発注。。。



P1000337.jpg
中身はこんな感じです。大小全部で14個。



P1000339.jpg
左側2個がフロント用、右側がリア用です。



P1000341.jpg
フロントはロアアーム前側のプレートとボディーの取り付け部に、挟み込むようにして3箇所、左右で6箇所、計12個のリジカラを取り付けます。
写真の様に、ロアバーが付いていると、意外と大変です。。。



P1000340.jpg
ロアバーが無いと、全部こんな感じで見えます。



P1000338.jpg
リアはデフメンバーのブッシュとボディーの間に1個、左右で2個取り付けます。

本来リジカラはボディーとクロスメンバーのずれを無くし走行性能を向上させるのですが、クロスメンバーの無いデルタで何処まで体感出来るかは解りませんが、車は間違いなく良くなるはずです。

下記動画を見て下さい。

リジカラ動画

■ランチアデルタ用リジカラセット■  27,300円 お奨めです。


2011.05.17 Tue | ランチア デルタ | T:0 | C:0
ランチアデルタ ユーロライト取り付け
本日は定休日で御座います。
なので、堂々と?自分のデルタをいじらせていただきました(^^;

P1000334.jpg
またいつものように、交換前の写真を撮り忘れました・・・
が、ユーロライト取り付け完了しました。
HFエンブレムが逆に付いてるのは、「わざとよ、わざと。。。(^^;」
途中、ロービームの電球が切れていて、オートバックスに電球を買いに行く、と言う大事件もありましたが、何とかライトも点くようになり、車検準備完了しました。



P1000333.jpg
本国君と国内君のツーショット。。。


あとは、いつ車検を取りに行くかですね。
まあ、自分のデルタとは言ってますが、お店のデルタなんですね~。。。本当は売り物なんです~。。。
なかなか売れる気配が無いので、色々と手を掛け、メンテナンスをちゃんとやって、買い手が付けば即売ります。。。
とりあえず、ベルト類やオイル類などは全て交換し、基本的な整備はちゃんとやりました。
ブッシュ類も強化ブッシュに交換しました。足回りはコニバッハ。
フェンダーはFRP。その他カーボンパーツやチタンパーツがいっぱいついてます。

どなたか買いませんか?


2011.05.16 Mon | ランチア デルタ | T:0 | C:2
ランチアデルタ ボンピン取り付け
今日はちょっとサボって?自分のデルタをいじってました(^^;

ボンネットをカーボン製に交換したので、留め方をどうしようかと。。。
当初、純正と同じようにストライカー作って、純正っぽくおとなしめで行こうかと思ってましたが、走行中に開いちゃったら危険ですので、安全面を重視して?定番通りボンピンを付けることにしました。

P1000331.jpg
たまたま在庫であったボンピンが、ブルーアルマイトだったので、赤いボディーに青いボンピン。。。チンドン屋みたいになっちゃいましたが・・・



P1000332.jpg
ボンピンの台座は、ちょうどお客様から注文がありましたので、ついでに2セット作りました。
型から抜いたままの素の状態の物を、そのまま取り付けました。(失敗作ってわけではないんですよ・・・)
お客様からの依頼品は、表面をクリヤーコーティングしてからの発送になります。。。(^^)
ボンネットといい、ボンピンの台座といい、余り物のB級品のオンパレードみたいな車になってしまった・・・

あとは、ヘッドライトを先日製作した、ユーロタイプに交換して、車検取れば、デモカー???完成のはずです。


2011.05.15 Sun | ランチア デルタ | T:0 | C:0
ランチアデルタユーロライト完成
今日も雨ですね。。。
嫌ですね~。。。天気が悪いと、身体の節々が痛むんです。。。歳ですかね~・・・

さてさて昨日の続きです。

P1000329.jpg
ロービーム側の光軸調整をちょこっと加工してライトを取り付けました。。。光軸調整はなかなかスムーズに出来るようになりました。
昨日届いたカーボングリルに網を貼って、取り付けて完成。



裏はこんな感じ。
P1000330.jpg

ヘッドライト自体は中古品ですが、バックプレート、ライトグリルは新品です。
バックプレートがアルミのビレットタイプになり、カーボンライトグリルが付いて。合計金額は10万円以下です。
どうでしょうか?中古のユーロライトを15万円位出して買うよりは、ずっとお得だと思いますが。。。

ヘッドライトを本国仕様に変えたいと思ってる方に、超お奨めです。

2011.05.12 Thu | ランチア デルタ | T:0 | C:0
ユーロヘッドライト その2
今日は、注文頂いた、カーボンタイベルカバーと修理の終わった、チタンロアバーを発送して。
ユーロヘッドライトが届いたので、昨日の続きを。。。


P1000326.jpg
とりあえずメーカーサイトの写真を見ながら、わかる範囲内で、組み立てみた。。。
まずボルトシャフト?(正式名称はなんて言うの?)を切断して、あとは決められた場所?に付けるだけ。。。
で、ヘッドライトを取り付けて、こんな感じ。
気がついた方もいると思いますが、このヘッドライト。。。デルタ用ではありません・・・形は一緒なんですけどね、ポジション球の位置が・・・



P1000327.jpg
ハイビームは問題なく付いたのだが、ロービームが・・・
キットに付いてきた部品を使って、取り付けると、光軸調整が、超~メンドクサそ~なので、明日、材料を調達して、ジャパンクォリティーで仕上げるであります。。。



P1000328.jpg
で、何と、ブログを書いていたら、カーボン屋さんがライトグリルを持ってきてくれました~
なので、仮付けしてみました。。。完成するとこんな感じです。。。

ん~いい感じ。。。キット販売でもしてみようかしら(^^)

2011.05.11 Wed | ランチア デルタ | T:0 | C:0
ランチアデルタ ユーロヘッドライト
ランチアデルタ用のユーロタイプヘッドライト。
国内でもたまに売り出されてますが、新品で25万円位、中古でも10万円以上はします。。。
また、長年の使用にともない、バックプレートが錆びてしまったり、ライトグリルを取り付けるネジの部分がボルトと一緒に空回りしてしまったり、ヘッドライトを固定するプラスチックのクリップ?が割れてしまったり。。。
そんな問題が解決出来ないかと思い、海外より、アルミ製、ビレットプレートを輸入してみた。。。
P1000324.jpg
バックプレートのみの販売なのですが、アルミ製で、軽くて錆びない。。。
しかも、ライトを留めるプラスチックのクリップもいらない。。。

購入にあたり、完成品とSelf buildってのがあった。値段が1万円以上違うので、当然、値段の安い Self build を購入。


P1000325.jpg
どこまで自分で作るのか?と思いきや。。。
同封されていたのが、細かいナットの山と、ボルトシャフト?3本。。。しかもナットは袋から飛び出し、箱の中に散らばった状態。。。ちゃんと数あるのか・・・?

でっ。。。こ、こっから作るのか~。。。説明書は?完成図は?
けちらないで、完成品買っとけばよかった・・・

明日ヘッドライトが届く予定なので、現物合せで作ってみます。。。

続く。。。と思う・・・


2011.05.10 Tue | ランチア デルタ | T:0 | C:3
デルタ チタンロアバー修理
もう何年も前に、試作でランチアデルタのフロントロアバーを作った事がある。。。
結局2セット作って、お蔵入りになっていたのだが。。。
溶接部分が折れてしまい、修理を依頼された。
P1000314.jpg
完全に折れてます・・・



P1000317.jpg
そのまま溶接しても、負荷がかかりまた折れる可能性があるので、ちょっと補強してみた。
16パイ厚さ1.5mmのチタンパイプを圧入し強度アップを狙う!



P1000318.jpg
ジグにセットして、溶接準備完了。



P1000320.jpg
肉厚が厚いので、電圧を高めで溶接しました。電圧が低すぎると、表面だけの溶接になり、中までちゃんと溶け込まないので。。。
チタンは熱に弱く、あまり熱をかけすぎると酸化してクラックが入ってしまうので、その辺の加減が難しい。。。
ちょっと回りが青くなってしまいましたが、溶接完了です。


2011.05.09 Mon | ランチア デルタ | T:0 | C:0
デルタフューエルポンプ
ランチアデルタのフューエルポンプ。。。
純正品、社外品、国産品の流用などなど、どれが良いのか?
人それぞれ、十人十色ですよね~。。。
容量的には純正で十分なのでしょうが、耐久性などを考えると、国産品に変えたいかな~。。。とかね。


P1000319.jpg
で、このEVOⅠ。
1年位前に買い取ったのですが、その時は、不動車で、動かなくなってから3~4年位放置されてた状態でした。
不動になった原因は不明との事。。。百ん~十万かけて整備をしたらしいのですが、数ヶ月でお不動さんになったそうで、その後の修理見積もりも数十万との事。。。で直す気も失せ、眠りについてたそうです。。。

とりあえず、動くようにしようと、整備をはじめてみたら、フューエルポンプが朽ち果てて、燃料タンク内に落っこちてました。。。ガソリンは水あめのような状態・・・
タンクの清掃、フューエルラインの清掃、インジェクターの清掃、フィルターの交換、リレーの交換。そして、車両と一緒に買い取ったWalbro製のフューエルポンプに交換。
これで、とりあえずエンジンがかかりました。

その後、一通りのオイル交換、タイベルやその他のベルト交換、カーボンボンネット装着、カーボンリアウィング装着、アッパーのターボパイプやタイベルカバーなどをカーボンに変え、ロアのターボパイプはチタン製に交換。

そろそろ車検でも取るかと思った矢先、フューエルポンプがお亡くなりになりました。。。

工場内の出し入れしか動かしてないんですが・・・走行距離にしたら数十メートル。。。

こんなものなのか。。。めーどいんゆーえすえー。。。ハズレって事?

車も部品もドラマチック過ぎます。。。(ToT)

2011.05.07 Sat | ランチア デルタ | T:0 | C:0
ユーノスロードスター
久しぶりの国産車。。。
ユーノスロードスターの水漏れ修理と、ショック交換。
水漏れは、ヒーターコアからのホースに穴が空いていたので、ホースを交換して完了。

でショックの交換。

P1000313.jpg
純正でビルシュタインなんですね~。。。
4本とも完全に抜けていて、走れたもんじゃありませんでした。。。



P1000315.jpg
取り付け中は手が汚れてたので、「後で写真撮ろ~。。。」と思ってたら完全に忘れて、全部終わったあとに、下に潜り込んで撮影・・・
中古の純正ビルシュタイン+テインをネットでゲットして取り付け。
漏れも無く、へたりもほとんど無い感じで、乗り心地もまずまず。ちょっと車高が落ちた感じ。。。

最近の国産車は、メンテナンスなどほとんどやらないで乗っている人が多い。なのにメンテナンスをちゃんとやらないと、性能を発揮出来ない、ヨーロッパのショックを入れるのはどうなんだろ~?
宝の持ち腐れにならないかぁ~?カヤバでも入れとけばいいのに。。。(カヤバに失礼?)

な~んて思ってしまった・・・


2011.05.06 Fri | 国産車 | T:0 | C:0
GW。
世間はGW真っ最中なのだろうが、毎年恒例、ウチの店には無縁のようだ。。。

今年は連休でもしようか、とも思ったのだが・・・貧乏性な性格上やはり無理なようだ。。。

今日は、ずいぶんと長い間お預かりしてしまった、エンジンO/H+αの車両が、納車後慣らし運転の第一弾が終了したので、オイル交換&オイルパンのガスケット交換。

明日は、何故かユーノスロードスターの足回り交換。。。

明後日は何しようか・・・
車検を取ろうと思っていた、自分のEVO1は壊れちゃったし。。。GWで部品買えないし。。。
工場の後片付けでもやるか。。。

2011.05.05 Thu | ランチア デルタ | T:0 | C:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。